メイン カテゴリ
●クルマ試乗記 (国産車) 普通車(13)
●クルマ試乗記 (国産車) 軽自動車(12)
●クルマ試乗記 (輸入車)(5)
●クルマのイベント情報(5)
●東京モーターショウ 2005(32)
├ 東京モーターショウ 2005 (トヨタ)(7)
├ 東京モーターショウ 2005 (レクサス)(3)
├ 東京モーターショウ 2005 (日産)(6)
├ 東京モーターショウ 2005 (ホンダ)(2)
├ 東京モーターショウ 2005 (三菱)(7)
├ 東京モーターショウ 2005 (マツダ)(4)
├ 東京モーターショウ 2005 (スバル)(5)
├ 東京モーターショウ 2005 (ダイハツ)(5)
├ 東京モーターショウ 2005 (スズキ)(10)
├ 東京モーターショウ 2005 (ミツオカ)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (BMW)(4)
├ 東京モーターショウ 2005 (BMW mini)(3)
├ 東京モーターショウ 2005 (シトロエン)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (アルファロメオ)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (フィアット)(2)
├ 東京モーターショウ 2005 (サーブ)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (オペル)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (GM)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (プジョー)(2)
└ 東京モーターショウ 2005 (ルノー)(2)
●東京モーターショウ 2004(2)
●東京オートサロン 2006(4)
●東京オートサロン 2004(16)
●ミニカーの情報(12)
●おすすめのミニカー(7)
●東京モーターショウ特集サイト(1)
●クルマ関連サイト(3)
●カー雑誌紹介(3)
└ おすすめの本棚(2)
●気になったクルマ紹介(2)
●その他(13)
1.メーカー名

2.車種名




画像




2005年12月28日

日産 ムラーノ 250 XL(FF)を試乗

 友人がクルマを新しくするのに様々なクルマを検討しているらしいのですが、どのクルマにして良いのか相談されました。

 クルマには大いに興味がある自分は相談に乗ることにしたのですが、今回は試乗したことの無いクルマ『日産ムラーノ』について聞かれたので、自分なりの意見を持つために事前に一人で試乗することにしました。

 しかし普段自分が乗っているクルマよりもかなり大きめのクルマだったので、運転出来るかどうかちょっと不安になりました。

  とりあえず近所の日産のディーラーに向かい、接客してくれた営業の方に試乗したいことを告げた所、すんなりと試乗の申し出を受け入れてもらえ、すぐにクルマの所に案内されました。

日産 ムラーノ

 シートの位置やミラーの角度をチェックし、早速クルマをスタートさせたのですが、当初不安に思っていた車両の大きさへの不安は、見渡しの良さのお陰ですぐに解消されてしまい、大きさの割に意外なくらい車両の取り回しが良かったので、楽な気持ちで運転が出来ました。

 所が、試乗をさせてもらえたのは良かったのですが、営業の方に案内される試乗コースが基本的に広くて見通しが良い所ばかりで、運転が困難に感じるような住宅街や狭い路地といった所を走らしてもらえず、実際の使い心地の核心に迫る試乗が出来ませんでした。

 『もしかして車両の大きさによる使い心地の悪さを気付かせない為に、意図的に広い道を選んでいたのかな…。』と思い、ディーラーまで戻った時にワザと、『バックで駐車スペースに入れてみたいのですが…。』と申し出た所、一瞬ためらったものの『良いですよ。』と了解を得ました。

 さぁどんな感じだろうと、シフトレバーをバックに入れたのですが、今まで地図を映し出していたナビゲーション画面が切り替わり、車両後方のカメラ画像が映し出されました。

 しかもハンドルの切り角度に合わせて、画面上にガイドラインが描き出されるのです。

「このクルマは、ナビが付いていないタイプのクルマでも、このテレビ画面が出るんですよ。」

 思わず画面に見とれていると営業の方から説明が入ったのですが、初めてその画面を見てクルマを動かしたのに、とても確認しやすいばかりか、振り向いて後方確認するよりも、よっぽど車両感覚がつかみやすい感じなのです。

※ただ、モニターだけに頼る運転は良くないとのことなので、実際に振り返って見たのですが、リアピラーが太いにも関わらず、見渡しは比較的良好でした。

 『最近のクルマは抜かりが無いんだな…。』なんて思いながらクルマを降り、実際にどんな感じでクルマが駐車スペースに入ったか確認したのですが、テレビモニターで見たとおり、キチンとクルマが駐車ライン内に収まってました。

 全体を通して、使い勝手に関しては文句の付けようが無く、取り回しも良かったのですが、もし一つだけ文句を付けるのならば、その車両価格に対して値引き額が少な過ぎるという所くらいでしょうか。

 『近い内にマイナーチェンジが行われるらしい。』との情報があったので、それなら大幅値引きが期待出来るかな?!と予想していたのですが、大幅なマイナーチェンジが行われた訳ではなく、どちらかというと特別仕様車が追加されるのがメインらしく、特に値引き幅が大きくなるという訳では無いそうなのです。

※標準車の方も、ボディーカラーが二色追加されるといった改良もありましたが。

 ならばと思い、どれくらいまで引けますか?!との答えに、『今は、5万円止まりですね。』とのつれない返事でした。

 もっと引いてくれたら友人に勧めようと思ったのですが、こんなに渋くては友人にちょっと申し訳ないので、別のクルマを探そうかなと思います。

※まだ急がないとのことでしたので…。

 それにしても『日産ムラーノ』というクルマは、自宅の車庫に入りさえすれば、それ以外に気に成る部分はありませんでした。

 スタイルもカッコ良いと思いますし、乗っている自分がワンランク上の世界に行けたかのようなステータスも感じられますので、友人が気にするのも分かる気がします。



 これからも色々と検討する為に、試乗を繰り返していこうと思います。

mono_top4all_234*60b

良かったらクリックをお願いします。⇒人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ムラーノ MURANO (日産)
Excerpt: 「ムラーノ MURANO (日産)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてくださ...
Weblog: クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!
Tracked: 2006-01-14 14:37

日産 ムラーノ
Excerpt: ムラーノ(MURANO)はクロスオーバーSUV。 トヨタ・ハリアーを意識し、本格的クロカン車のサファリと、小型SUVのエクストレイルの中間に設定されたモデルで、かつてのテラノの後継車種である。
Weblog: 自動車試乗レポート
Tracked: 2006-07-07 21:19




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。