メイン カテゴリ
●クルマ試乗記 (国産車) 普通車(13)
●クルマ試乗記 (国産車) 軽自動車(12)
●クルマ試乗記 (輸入車)(5)
●クルマのイベント情報(5)
●東京モーターショウ 2005(32)
├ 東京モーターショウ 2005 (トヨタ)(7)
├ 東京モーターショウ 2005 (レクサス)(3)
├ 東京モーターショウ 2005 (日産)(6)
├ 東京モーターショウ 2005 (ホンダ)(2)
├ 東京モーターショウ 2005 (三菱)(7)
├ 東京モーターショウ 2005 (マツダ)(4)
├ 東京モーターショウ 2005 (スバル)(5)
├ 東京モーターショウ 2005 (ダイハツ)(5)
├ 東京モーターショウ 2005 (スズキ)(10)
├ 東京モーターショウ 2005 (ミツオカ)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (BMW)(4)
├ 東京モーターショウ 2005 (BMW mini)(3)
├ 東京モーターショウ 2005 (シトロエン)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (アルファロメオ)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (フィアット)(2)
├ 東京モーターショウ 2005 (サーブ)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (オペル)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (GM)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (プジョー)(2)
└ 東京モーターショウ 2005 (ルノー)(2)
●東京モーターショウ 2004(2)
●東京オートサロン 2006(4)
●東京オートサロン 2004(16)
●ミニカーの情報(12)
●おすすめのミニカー(7)
●東京モーターショウ特集サイト(1)
●クルマ関連サイト(3)
●カー雑誌紹介(3)
└ おすすめの本棚(2)
●気になったクルマ紹介(2)
●その他(13)
1.メーカー名

2.車種名




画像




2006年01月28日

日産 エクストレイル Stt を試乗

 前回の『日産 ブルーバード シルフィ』に引き続いて、今回は『日産 エクストレイル』の試乗記をお送りします。

 友人から「『エクストレイル』ってどんなクルマなの?」と聞かれたのですが、運転席に座ったことはあれど、実際に運転したことが無かったので、キチンと答えられるように試乗しておくことにしたのです。

  すでに見慣れた感のある『エクストレイル』ですが、改めて見ると無骨な形をしているのだなと、しみじみと見てしまいました。

エクストレイル 1

エクストレイル 2

エクストレイル 3

 前回紹介した『ブルーバード シルフィ』の直後に『エクストレイル』に乗ったのですが、見た目は SUV だから良いとして、内装の寂しさには、ちょっと気持ちが萎えてしまいました。

 もちろん両車のクルマとしての方向性は違いますし、ターゲット層も全く違いますから、直接比較するのが見当違いなのでしょうが、同じ2.000ccで、価格も接近しているとあれば、自ずと比較してしまいます。

 しかし片や上品でオシャレな内装で、片や質素でシンプル過ぎる内装となると、いったい200万円とはどんな価値があるのだろうと、考えざるを得ません。

 それにしても『エクストレイル』の内装は洒落っ気が無く、質実剛健と言う言葉がピッタリなクルマですね。

 車内全体が防水加工を施していて、どんなに汚れてもサッと拭き取れば元通りという発想は良いのですが、それにしても色使いが黒一色では寂し過ぎます。

 オシャレだったかどうかは別にして、デビュー当初はクレーの内装もあったと記憶してますが、それもラインナップから落ちてしまって、カタログの何処にも見当りません。

※もっともオーテック仕様の『アクシス』や『ライダー2』をチョイスすればオシャレな内装になりますが。

 そこまで黒にこだわらなくても良いのではないかと言いたくもなるのですが、明るい色だと汚れが目立ってしまうのでしょうか、見事に全車種黒の内装なんですよね。

 ファンシーグッズのように、華やかな色使いにして欲しいとは言いませんが、もうちょっと色味を付けて、たとえビニールのシートでも暖かみを出してみて欲しいものです。

※黒い内装だと足元が見辛くて、何か落としたとき探すのに苦労するんですよね。

 でも使いやすさから言えば、細かい所までキチンと気配りが出来ています。

 例えば小物入れやカップホルダーに、エアコンの空気を導入したりカットしたり出来るシャッターが付いていて、飲み物を冷やしたり温めたり出来るのですが、これは良く考えられていますし、運転席で着替えが出来るようにと『ポップアップステアリング』(ステアリングが根元から上方に半回転する機能)が付いているあたりは、重宝がられることでしょう。(一部のグレードを除きます。)



 早速クルマを発進させましたが、全幅が1765mm と、3ナンバーサイズになっているのですが、運転席の見晴らしが良くてボンネットの先端まで見えますし、振り返れば大き目の窓が後方視界をキチンと確保してますので、とても快適に運転が出来ました。

 途中でワザと路面が荒れた所も通ってみたのですが、軽く振動が伝わって来るものの、走路ガ乱れることはありませんし、雪の残る道も進んでみたのですが、全く不安感はありませんでした。

 これはやはり前後の車輪に、自動的に駆動力を配分する『オールモード4×4』のお陰なのでしょう。ちょっとやそっとの雪ではビクともしませんでした。

 舗装道路を普通に走っていると、本当に SUV なのかと疑うくらい比較的静かに走り抜けるのですが、これが高速道路だったらどうなるのかな?!と興味が湧きましたが、残念ながら今回はディーラーの周囲を走り回るだけでしたので、叶いませんでした。

 やはり色々な状況下でないと、評価は難しいですからね。

 『ブルーバード シルフィ』で気になった、悪路でのリアサスペンションの左右の揺れは、『エクストレイル』では感じませんでしたので、恐らく足回りはシッカリ出来ているのでしょう。

 全体的に何不自由なく乗れるので、内装の質素さが気にならなければ、どなたでもお薦め出来そうです。

 しかし上質感や高級感といった価値観から遠い場所に『エクストレイル』は居るので、検討をされている方は、カタログをもらって来て、オーテック仕様の『アクシス』や『ライダー2』の写真を良く見ることをおすすめ致します。







●ランキングサイトに登録してますので、良かったらクリックのご協力をお願いします。⇒人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

エクストレイル X-TRAIL (日産)
Excerpt: 「エクストレイル X-TRAIL (日産)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみて...
Weblog: クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!
Tracked: 2006-02-05 14:39

エクストレイル X-TRAIL (日産)
Excerpt: 「エクストレイル X-TRAIL (日産)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 《新車・中古車相...
Weblog: クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!
Tracked: 2006-04-04 11:23

くちこみブログ集(くるま): エクストレイル:日産 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「エクストレイル:日産」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してく..
Weblog: くちこみブログ集(くるま)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2007-11-30 23:11


Excerpt: エクストレイルエクストレイル(X-TRAIL)は、日産自動車が製造するSUV型自動車|乗用車。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wiki..
Weblog: CAR Mania
Tracked: 2008-02-15 07:41




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。