メイン カテゴリ
●クルマ試乗記 (国産車) 普通車(13)
●クルマ試乗記 (国産車) 軽自動車(12)
●クルマ試乗記 (輸入車)(5)
●クルマのイベント情報(5)
●東京モーターショウ 2005(32)
├ 東京モーターショウ 2005 (トヨタ)(7)
├ 東京モーターショウ 2005 (レクサス)(3)
├ 東京モーターショウ 2005 (日産)(6)
├ 東京モーターショウ 2005 (ホンダ)(2)
├ 東京モーターショウ 2005 (三菱)(7)
├ 東京モーターショウ 2005 (マツダ)(4)
├ 東京モーターショウ 2005 (スバル)(5)
├ 東京モーターショウ 2005 (ダイハツ)(5)
├ 東京モーターショウ 2005 (スズキ)(10)
├ 東京モーターショウ 2005 (ミツオカ)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (BMW)(4)
├ 東京モーターショウ 2005 (BMW mini)(3)
├ 東京モーターショウ 2005 (シトロエン)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (アルファロメオ)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (フィアット)(2)
├ 東京モーターショウ 2005 (サーブ)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (オペル)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (GM)(1)
├ 東京モーターショウ 2005 (プジョー)(2)
└ 東京モーターショウ 2005 (ルノー)(2)
●東京モーターショウ 2004(2)
●東京オートサロン 2006(4)
●東京オートサロン 2004(16)
●ミニカーの情報(12)
●おすすめのミニカー(7)
●東京モーターショウ特集サイト(1)
●クルマ関連サイト(3)
●カー雑誌紹介(3)
└ おすすめの本棚(2)
●気になったクルマ紹介(2)
●その他(13)
1.メーカー名

2.車種名




画像




2006年11月28日

事故車の見分け方のマニュアルがあるんですね。

 中古車を購入する時に、気を付けたいことの一つとして、粗悪な事故車を買わないことです。

 キチンと修理されて、走行性能に支障が無いことが立証されていて、かつ事故車であることが明確にされているのなら、事故車を完全否定するつもりはありませんが、世の中には悪質な業者がいるらしく、粗悪な事故車を販売していることがあるそうです。



 クルマに詳しい人なら、何処を見れば良いか分かるでしょうが、専門的な部分や、表面上の修理が上手な場合、見分けることは難しくなることでしょう。

 そういった事故車を見分ける方法が、マニュアルとして販売されているんですね。



 実際に中古車を販売している方が書かれたノウハウとのことで、実際に事故車の見分け方講習会(無料)を開いているとのことが、次のサイトに書かれていました。

一般ユーザー専用 事故車の見分け方マニュアルサイト


 有料のマニュアルなので、本当に必要な方が購入した方が良いと思いますが、自動車修理の技術が向上して来ている反面、新車の売れ行きが伸び悩んで中古車が売れているからと、粗悪な事故車を販売しているショップがあることも考えられます。

 ですから、いざ中古車を買う時になって迷ってしまうより、今のうちから知識として、このマニュアルを持っているのも良いかも知れません。



 また、次のようなマニュアルも見付けました。

サクサクわかる!
「プロの中古車バイヤーしか知らない、中古車購入で失敗しない方法」


 こちらのマニュアルも、中古車屋さんで働いている方が書かれたものですが、より実践的な内容らしく、1ヶ月間のメールサポートのサービスが付けられています。

 ですので、近いうちに中古車を買われる方で、事故車かどうか迷っている方にはお薦めではないでしょうか。



 自分も今までクルマを何台か見て来ましたが、パッと見て事故車と分かるクルマは殆ど無かったですね。

 それだけ事故車が流通していないのなら良いのですが、『これは事故車ですよ。』と言われた上で見たのに、判断が難しかったという経験もあるので、自分のような者には上記のようなマニュアルが必要になるのでしょうね。



 年式が新しくて車体が綺麗で、なおかつ安いクルマを見付けたときに、『ラッキー!!』と喜ぶか、『怪しい…。』と疑うかは、これらのマニュアル次第なのかも知れませんね。



一般ユーザー専用 事故車の見分け方マニュアルサイト



サクサクわかる!
「プロの中古車バイヤーしか知らない、中古車購入で失敗しない方法」




 両方のホームページとも、ただ読むだけで勉強になることが書かれていますので、ご覧になることをお薦めします。



●ランキングサイトに登録してますので、クリックのご協力をお願いします。⇒人気blogランキングへ
posted by hayato at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ●その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。